あらすじ

その場しのぎで勝手な母親のゆがんだ愛に支配され育ってきた周平が、外の世界へ踏み出そうとしたとき、追い込まれた親子が行き着いたのは衝撃的で残酷な悲劇。

キャスト

長澤まさみ, 阿部サダヲ, 奥平大兼

見どころ

秋子は自己中心的で奔放な女性で、ゆきずりの男たちと関係を持ちながらその場しのぎの生活をしています。 幼い息子の周平には母親以外に頼る人がいない。 どうしようもない社会の底辺で生きる母と息子の間にある感情が芽生えていく。 そして成長した周平が起こした凄惨な事件。 罪を犯してまで守りたかったものは何だったのか。 2014年に実際に起きた少年による祖父母殺害事件に着想を得た映画です。 着想を得たとしていますが、ほぼこの事件をなぞっています。 しかし映画よりも事実の方がもっとひどいです。 膝を痛めながら坂道を歩く周平。 母の秋子は自転車で彼を迎えに行き、周平の膝の血を舐めながら「プールに行くか」と坂を下っていく。 秋子は生活保護を受けています。 しかし保護費は酒とパチンコに使います。 保護費がなくなると毎回実家に行ってお金をせびりにいきます。 無心に失敗した彼女はゲームセンターでホストの川田亮と出会います。 2人は意気投合し、一緒に暮らすことに。 そしてこれが周平にとって、ネグレクト、虐待、恐怖、支配の始まりになります。 本当にこんな親がいるのかと、胸が苦しくなります。 映画では描かれていませんが、実際の少年は養父から身体的・性的虐待も受けていたようです。