あらすじ

5大国のうち4つの国で忍の里が何者かの襲撃を受け、各国は緊張状態に。大きな危機が迫るなか、残された火の国の忍たちは犯人を突き止めようとするのだが…。

キャスト

竹内順子, 中村千絵, 井上和彦

見どころ

各国で血継限界を持つ忍が謎の失踪を遂げるという事件が連続で起きていた。 首謀者はヒルコと呼ばれる元木ノ葉の忍だった。 ヒルコは他の忍たちの力を吸収する禁術を開発したため里から追放された忍です。 ヒルコはすでに4人の血継限界の忍を吸収し強大な力を得ています。 そして最後のひとりに写輪眼を持つカカシを狙っています。 さらにヒルコは第四次忍界対戦を宣言します。 ヒルコは元木ノ葉の忍であるため、他の国から木ノ葉の里が首謀者ではないかといらぬ疑いをかけられます。 このままではヒルコの思う通り、各国が戦争状態に突入してしまいます。 そんな中、カカシが里から突然姿を消します。 カカシひとりが犠牲になることで世界が守られるとみせかけ、実はヒルコを倒そうとしていたのです。 そのことを知ったナルトは、周りの制止を振り切ってカカシを追います。 大人気漫画のアニメ映画第3弾です。 カカシを追うナルトの思いにグッときます。 ラストの大団円でカカシがナルトに「やっぱり似てるな」と微笑みます。 カカシはナルトを見て昔の親友オビトを思い出して微笑んだのですが、なぜだかこれがみんなに勘違いされます。 「そんな嗜好があったなんて」 「同じ体験をすると恋愛に発展する、しかし男同士とは」 「それも青春だ」 「あなたたち、やっぱりそうだったんだ」 なぜ突然こんな演出になったのか謎です。