性格悪くて嫌われるイケメンゲイ【5ファースト・デート】

あらすじ

6人の独身男女がそれぞれ5度のブラインド・デートに挑戦。ときめきや気まずさを体験しながら、初めて会った5人のうち、2回目のデートの相手を1人だけ選ぶ。

キャスト

見どころ

愛する人との離婚や死別などを経験した1人の独身男女が、新しい愛を求めて初対面の5人とデートをします。 そして2回目のデートを約束できるのは1人だけ。 初対面の印象を乗り越えて2回目のデートに選ばれるのは誰なのか?を楽しむ恋愛ドキュメンタリーです。 各エピソードごとに1組の独身男女に焦点を当てています 初対面の5人と1回目は軽いデートをして、その中から2回目のデートをする相手を1人決めるというものです。 各エピソードは30分なのでサクサクと見られます。 恋愛ドキュメンタリーにありがちな過度な演出はありません。 淡々とそれぞれのデートを見せられます。 ですからリアルではありますが単調でもあります。 しかし海外のデートってこんな感じなんだ、と分かります。 この作品には様々な人が出演しています。 60代やレズビアン、そしてもちろんゲイも出演しています。 アメリカ編とブラジル編がありますが、それぞれにゲイのデートを見ることができます。 ブラジル編に出演しているゲイのアートディレクター兼モデルのディーター。 モデルだけあってイケメンでスタイルも良く背も高いです。 ですが背の高さに比例して理想も高いです。 相手にも自分に釣り合うようなルックスの人を求めています。 そして2回目のデートには誰も来ませんでした。 ディーターがデートに誰も誘わなかったのか、それとも誘ったけど来なかったのかは分かりません。 しかし2回目のデートに誰も来なかったのは、アメリカ編とブラジル編合わせてもこの回だけです。

最新情報をチェックしよう!