ゲイを洗って治す恐ろしい精神病院【ラチェッド】

あらすじ

ミルドレッド・ラチェッドは、看護師の仕事を得るために、殺人鬼エドモンド・トールソンを精神病患者として受け入れる予定の州立病院ルシアを訪れる。

キャスト

サラ・ポールソン, フィン・ウィットロック, ジュディ・デイヴィス

見どころ

1947年、どこからともなく現れたミルドレッド・ラチェッド。 彼女は精神病院で看護師として働き始めます。 その精神病院は4人の神父を惨殺して世界に衝撃を与えた殺人鬼、エドモンド・トールソンを受け入れている病院です。 ラチェッドはエレガントな外見とは裏腹に、心の奥底に何か恐ろしい闇を持っています。 彼女はそれを決して表に出さず、自分の目的のために躊躇なく行動します。 目的のために躊躇なく行動するラチェッドは、どんどんと病院内でのし上がっていきます。 そしてラチェッドとエドモンド・トールソンには誰にも明かしていない関係があります。 ラチェッドの犠牲も厭わない狂気の計画が本格的に動き出していきます。 1940年代は同性愛は病気として扱われた時代です。 この精神病院でも同性愛も治ると信じられ、氷風呂に無理やり浸かるなどとても治療とはいえない対処をしています。 このドラマは第48回アカデミー賞主要5部門を獲得した映画「カッコーの巣の上で」の前日譚です。 映画「カッコーの巣の上で」の看護師長ラチェッドは威圧的な態度で患者たちを支配してきました。 そのラチェッドがどのようにして生まれたのかという物語です。 映画「カッコーの巣の上で」もとても面白いのでぜひ見てほしいですが、見ていなくてもこの物語を楽しめます。 大胆な脚色、再解釈がされているので単体で見ても何の問題もありません。 このドラマには男性看護師役でチャーリー・カーヴァーも出演しています。 大人気ドラマ「デスパレートな妻たち」でリネット・スカーボの息子役や「ボーイズ・イン・ザ・バンド」でカウボーイ役でも出演している若手俳優です。 彼はSNSを通してゲイをカミングアウトしています。

関連記事

あらすじ 1968年のNY。誕生日パーティーの最中にやって来た意外な人物と、酔って始めたゲームのせいで、7人のゲイ仲間たちが、ずっと隠してきた秘密と感情をさらけ出す。 https://youtu.be/862Pb9oDDAo[…]

最新情報をチェックしよう!