心も体も鷲掴み【さんかく窓の外側は夜】

あらすじ

同名コミックを岡田将生と志尊淳のダブル主演で実写映画化。
「霊が視える男」と「霊を祓える男」の心霊探偵バディの活躍を描いたミステリー。

書店で働く三角康介は、幼い頃から幽霊が視える特異体質に悩まされていた。
ある日康介は書店にやって来た除霊師冷川理人に勧誘され、一緒に除霊の仕事をすることに。

刑事半澤から1年前に起きた連続殺人事件の調査を依頼された2人は、やがて遺体を発見するがその遺体には呪いがかけられていた。
真相を探るうち、彼らは自殺した殺人犯の声を度々聴くようになり。

死者からのメッセージの謎を解き明かそうとする二人は、やがて自身の運命をも左右する驚愕の真実にたどり着く。

最新情報をチェックしよう!