大事なことは、おはなしのあとで

大事なことは、おはなしのあとで

著者

内容

病理医として働く久坂は、仕事に厳しいことで知られ院内でも若手から一目置かれる存在。そんな彼の小さな秘密は、週末に歳下の恋人・藤成に絵本の読み聞かせをしてもらうこと。,市立図書館の司書をする藤成が、入院中の子ども達に読み聞かせをしていたのをきっかけに、2人は出会ったのだった。,若い藤成は恋人としての関係を進めたいが、「もう少し時間をかけたいんだ」とはぐらかすばかりの久坂。,ふたりの関係は本当に「恋愛」なのか?,久坂が拒み続ける本当の理由とは…?

大事なことは、おはなしのあとで

最新情報をチェックしよう!