深潭回廊(3) (ふゅーじょんぷろだくと)

深潭回廊(3) (ふゅーじょんぷろだくと)

著者

内容

【アイツは根っからの娼婦だからな。】幸せな恋にふわふわしていたはずが、そこは真っ暗な闇の中。,渚(なぎさ)と一緒にいることで初めて満たされた柳田(やなぎだ)。,しかし2人の蜜月はすぐに終わりを告げる――渚は島の男達を相手に売春行為を繰り返していた。,渚を取り巻く異様な状況を知った柳田は、自分が渚を全く知らないことに気が付く。,都合の良い夢から覚め、ようやく現実を直視する柳田。,花畑だと思っていた現実は終わりのない暗闇だった。,※本作品は単話配信しているものに、加筆修正・描き下ろしを加えたコミックス版です。重複購入にお気をつけ下さい。

深潭回廊(3) (ふゅーじょんぷろだくと)

最新情報をチェックしよう!