キャッチャー・イン・ザ・ドリーム (ミトコンドリア110k文庫)

キャッチャー・イン・ザ・ドリーム (ミトコンドリア110k文庫)

著者

内容

【社畜営業マン×エリート広報室長】 容姿端麗、仕事は完璧にこなす優秀な恋人の田崎風留がマンションから飛び降りた。 一命を取り留めた風留は奇跡的に外傷は深刻ではないものの、なぜか目覚める気配がない。 目覚めたくないのか、精神は死を望んでいる。 恋人を助けるために牧野彰利は実験段階の「洗脳認知療法」に承諾する。 脳にマイクロチップを埋め込み、恋人の精神世界へとダイブした。 そこには、風留の過去の傷、苦悩、そして自分よりも劣る彰利を愛した理由が明かされる。 風留はなぜ死を選んだのか。 精神世界の旅が、いま始まる。

キャッチャー・イン・ザ・ドリーム (ミトコンドリア110k文庫)

最新情報をチェックしよう!