彼の股間には茄子が入っている。(5)

彼の股間には茄子が入っている。(5)

著者

白沢 拓真

内容

あるゲイが綴る、男性のモッコリにまつわる短編エピソード集。,…,(第13話 卑猥の湯けむり里より),窓の風景はまだ都心を離れていない。いきなり車両のドアが開いたと思ったら、車掌さんが入ってきた。,切符のチェックは要らないだろうから、恐らく最初の車両から最後の車両までの間を往復しながら,不審者や他にも異常はないか(膨らみの異常は含まれていないだろう。)確認するためなのだろう。,僕はとっくに晴人の股間から手を離しているが、ついさっきまで生地越しにカリ首を責められていた,晴人の男性器官は、乗る前に比べるとさらに大きな膨らみを見せつけていた。前方から,僕らのところを通り過ぎて後方へと進む車掌さん。二人とも、車掌さんの目が晴人の股間に,向けられていたことを逃すはずはない。僕らは目的地に着くまで、車掌さんが何回,《股間チェック》に訪れるのか、数えてみることにした。,確かに、生地越しに長い銃身を露わにしている晴人の股間は、中に凶器でも,隠されているようなフォルムをしている。もしかしたら、旅館に泊まっている間、,これが凶器となって僕を襲ってくることはないのだろうか。期待に胸が膨らむ。,…,《目次》,第5巻,「まえがき 男の膨らみもイロイロ」,シリーズ全般の共通言語として、膨らみの度合いによって男性のモッコリを『ペチャンコ型』『うずらの卵型』『竿型』『茄子型』の4つのカテゴリーに分類し、それぞれの見た目や特徴を説明するシリーズ共通のまえがき。,「第13話 卑猥の湯けむり里」,出会い系アプリを通じて仲良くなった速水と鈴木。意気投合し、卑猥な趣味活動を楽しむようになった二人は、閑散期の温泉旅館へと4泊5日間の旅に出る。のどかな山間部に位置するその旅館は、二人を更なる悦楽へと導く、奈落への入口だった。,「第14話 結果報告:オーダースーツの完成」,季節をまたいでやっと出来上がった速水のオーダースーツ。最後の試着に訪れる速水に、ショップから別の客の試着のためにスラックスを貸してほしいというリクエストが入る。《オーダースーツ編》の締め括りとして、ショップでのちょっとした出来事を報告する。

彼の股間には茄子が入っている。(5)

最新情報をチェックしよう!