インドシナ半島・チン遊記(2)ホーチミン編

インドシナ半島・チン遊記(2)ホーチミン編

著者

内容

■はじめに,☆筆者プロフィール,180m x 95kg(ガチ無知なるガチムチ)の四十代短髪髭ゲイ.,若いころは,ガタイのいい年上オジサンにあこがれるウケでしたが,次第に,小柄(自分の体重の半分くらいが理想www)の年下青年に魅力を感じるタチという,対極的ともいえる内面変化が起きています.,これから先は,どういう内面変化が起きるのでしょう……,☆本書について,まずは,本書を手に取ってくださり,ありがとうございます.,こんにちは,ムチ男です.,機械時計のように規則正しく進む日本の生活に少し疲れ,,インドシナ半島旅行に出かけたゲイ男子の紀行文,第2巻目はホーチミンへ!,『Nadam Spa』だけじゃない,ホーチミンのゲイ旅.,「ホテルを予約しているから一安心……」と到着した夜のホーチミンでは,,ホテルがまさかの行方不明という,どっきりハプニングから旅はスタート.,■収録内容(一例),・路線バス,とばっちりスレスレ事件,・ホーチミンであえて選ぶフエ料理専門レストラン,・ホーチミン中心エリアで発見した,往復二時間「離島」の旅,ガイドブックのようなホーチミン紹介本ではなく,,暮らすように旅することを目指す筆者の視点で,,ホーチミンで数々の「どローカル」な体験を重ねます.,ゲイサウナでの体験を通じて,ベトナムという国や文化の,ディープな側面を味見して,ますますベトナムの虜に.,クライマックスは何といっても,,アマノジャク気質という,いじらしい個性を持った,二十代前半のベトナム青年「弟」クンとのセックスデートエピソード.,普通のベトナム旅行記で満足できないあなたへ,お送りします.,*ノンフィクション作品ですが,個人が特定される情報は仮名を使うなど,, 一部情報をマスキングしています

インドシナ半島・チン遊記(2)ホーチミン編

最新情報をチェックしよう!