LGBTのBです

LGBTのBです

著者

きゅうり

内容

LGBT(セクシュアル・マイノリティ)のBであるライター、きゅうりが思春期から就職まで、当事者として語れることをまとめた一冊。, いわゆる“普通”じゃなくても、悩まなくて大丈夫! , いわゆる“普通”になろうとしなくても大丈夫! ,自分の性との向き合い方からカミングアウトまで、またカミングアウトをされた側はどう接すればいいかのヒントが著者の体験に散りばめられています。, LGBTの当事者、また家族や友人、職場など周りにLGBTがいる人にも読んで欲しい本です。

LGBTのBです

最新情報をチェックしよう!