やっぱり女より男の方がいい【フラーハウス】

あらすじ

思い出が詰まったサンフランシスコの家を売る前に、もう一度楽しい時を共に過ごそうと勢揃いしたタナー一家。けれど、別れの時予期せぬ事態が起こる。

キャスト

キャンディス・キャメロン・ブレ, ジョディ・スウィーティン, アンドレア・バーバー

見どころ

舞台はサンフランシスコ。 成長したタナー家の長女DJは、結婚して3児の母となり幸せに暮らしていました。 しかし消防士の夫が亡くなり突然シングルマザーに。 そんなDJと子供たちを支えるべく、妹のステファニーと親友キミーは一緒に暮らすことを決意します。 あの家で再びハチャメチャな生活が始まります。 1987年-1995年に放送していたシットコムの名作「フルハウス」の続編です。 約30年の時を経てオリジナルキャストで続編が制作されました。 成長したDJ、ステファニー、キミーの姿を見るだけでなんだか感動してしまいます。 そしてダニー、ジョーイ、ジェシーも健在です。 ジェシーおいたんは今でもイケメンです。 他にも懐かしのオリジナル俳優が続々登場します。 キミーの元夫フェルナンド。 フェルナンド役のフアン・パブロ・ディ・ペイスはゲイでカミングアウトもしています。 また妹のステファニー役のジョディ・スウィーティンもバイセクシャルだということが判明しています。 しかも判明したのはこのドラマのとあるワンシーン。

https://twitter.com/HannahKad614/status/1073762199443816449

「私が女の子と付き合っていた期間の方が長いわ」とアドリブでつい言ってしまったのがキッカケです。 本当にアドリブだったようで周りの役者もリアルに驚いています。 その他にもこのドラマにはゲイのキャラクターも出ています。 保守的だと言われていた「フルハウス」が現代的に進化している「フラーハウス」を是非見てみよう。

最新情報をチェックしよう!